2014年12月31日 9:15 pm

2014年度買取をご依頼していただいたお客様ありがとうございました。もちろんですがお会いできた古書組合員の方々ありがとうございました。


今年は7月頃から体調を崩して色々な方からお気遣いいただきました。情けないです。仕事のしすぎとか色々言われましたがそんな事ないです。12月に入ってからは体調も良くなり今現在は特に問題ありません。


でも2日前から奥歯がむちゃくちゃ痛くなり本日、午前中に愛知歯科医療センター(中区丸の内)に行ってきました。年末年始にやってくれるなんて本当にありがたいです。10時ごろ到着。問診表を書いて受付番号37番を渡されます。待合室は別室なので移動。20人くらいいます。みんな見た目痛そうです。


1時間半ほどして番号を呼ばれ15分後ぐらいから診察でした。担当の先生はむちゃくちゃやさしい先生(男)でした。口調もやさしいです。ただたまに何て言っているか分からなかったのでとりあえず大きな声でハイと返事はしておきました。


LK『先生!2日前から尋常じゃない痛さなんです!奥歯だと思うのですがどうにかして下さい。』とりあえず全部の歯をチェックしていただき奥歯のレントゲン。


先生『これ見て~。ここが圧迫してなんやかんや・・。』レントゲンを見せられて説明され、『神経とるよ~。それで大丈夫だよ』そんなあっさりな流れで麻酔してドリルでゴリゴリに削られて神経とって薬塗って応急処置して終了。痛かったら昨日買ったロキソニン飲んでねって笑顔で言われました。


電話では応急処置しかできませんのでって言われましたがレントゲンもあるし見た感じ設備もしっかりして綺麗でしたので良かったです。名前は聞けなかったけど先生ありがとうございました。


ほんと歯が痛いと何もできなくなっちゃうので皆さん気をつけて下さい。終わりよければすべて良し。今年もありがとうございました~。